プロフィール

ゆか

Author:ゆか
スノーボードの選手時代、拠点にしていた北海道でバックカントリー(自然の山を登り滑走するスタイル)に目覚める。
気がつけば山を登ること自体が楽しくなっていて・・・。地元千葉に戻った今は自称「週末登山家」(笑)に変身★
関東平野の真っ只中で暮らすふつうのOLは、週末になると気の向くまま各地の山を渡り歩くのです♪
2010年、趣味で千葉県成田市発「なりた登山会」を結成しました★

■当ブログはリンクフリーです■

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Eco Action
ブログで苗木を育てています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/18-19 尾瀬沼・燧ケ岳 Day②

尾瀬2日目。
今日は尾瀬沼から、小淵沢田代、大江湿原を回って、大清水に帰ります。
今日も大きな荷物は尾瀬沼ヒュッテに置いて、軽装での散策、楽ちん

小淵沢田代への道は、尾瀬の登山道の中ではあまり整備されてない方らしいのですが、
私はこれくらいの方が、自然な感じでいいかなと思います。
人もあまり多くないからか、野鳥がとってもたくさん生息しているみたい!
あちこちから野鳥の鳴き声が聞こえてきて、とても気持ちのいい道でした。
DSC04110.jpg 

ゆるゆると峠を越えて歩くこと、小一時間。
すると、そこにポッカリ美しい湿原が現れました!!
DSC04122.jpg 

とっても気持ちのいい湿原です。
尾瀬の銀座通り?から離れた、穴場的スポットのような感じ。
海でいうとプライベートビーチ的な…なんだかとても心安らぐ素敵な空間でした。
DSC04135.jpg 

ここからは、日光や奥鬼怒の山々が見渡せます。
ひょこっと富士山のようにも見える山が日光白根山だそうです。
今度男体山と合わせて登りたいなぁ~と思ってます。
DSC04131.jpg 

30分ほど歩くと大江湿原に出ます。
ここもお花の名所尾瀬らしい開放的な湿原風景が広がります。
DSC04189.jpg 

水芭蕉がいっぱい。
DSC04194.jpg 
 
綺麗な小川もあって・・・
RIMG0234.jpg 

尾瀬って本当にいい所ですね
DSC04209.jpg 

尾瀬沼ヒュッテに戻ったら、荷物をまとめて大清水に帰ります。
DSC04177.jpg 

みんなで記念撮影して、
DSC04176.jpg 

さよなら燧ケ岳!また来るよ~!!
DSC04183.jpg



>詳しい登山情報はヤマレコで!
>燧ケ岳登山の記事は「6/18-19 尾瀬沼・燧ケ岳 Day①」で!

尾瀬で出会ったお花達
RIMG0152.jpg

 DSC04008.jpg

RIMG0198.jpg 

DSC04162.jpg 

RIMG0159.jpg 
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

燧ヶ岳

こんばんは。
1日違いでした。
私は19日に御池から燧ヶ岳に登り、
長英新道から尾瀬沼ビジターセンターに下り、
沼山峠を越えてシャトルバスで御池に戻りました。

いい天気に恵まれ、残雪歩きを楽しみました。
下りではもちろん泥まみれ。ビジターセンターでは
尾瀬ハイキングの人と燧ヶ岳に登った人の区別が
すぐにできました。

No title

ブルさん!1日違いだったんですね!!
もしやどこかですれ違っていたかも・・・?
日曜日ならば山頂からの景色も綺麗だったでしょうね~!!いいなぁ☆
長英新道は雨の日に限らず常にドロドロみたいですね。
恐るべし、ヌメリ地獄です(笑)

キーワード検索
毎日のつぶやきはこちらで★
お気に入り
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。