プロフィール

ゆか

Author:ゆか
スノーボードの選手時代、拠点にしていた北海道でバックカントリー(自然の山を登り滑走するスタイル)に目覚める。
気がつけば山を登ること自体が楽しくなっていて・・・。地元千葉に戻った今は自称「週末登山家」(笑)に変身★
関東平野の真っ只中で暮らすふつうのOLは、週末になると気の向くまま各地の山を渡り歩くのです♪
2010年、趣味で千葉県成田市発「なりた登山会」を結成しました★

■当ブログはリンクフリーです■

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Eco Action
ブログで苗木を育てています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若いっていーね~

甲斐駒の頂上にて。
元気いっぱいの大学生パーティがいた。
ダサい言い方だけど、まさに「若さがはじけてる」って感じ~
笑顔がキラキラ
若いっていいね~

DSC0630000.jpg

これからもみんな仲良く、元気に、山を楽しんでくださいね
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

シゼントトモニイキルコト

お友達のソガイ君からとーっても美味しいトマトが届きました
元プロスノーボーダーの彼、今は地元で有機野菜農園を営んでいるんです。

北海道の豊かな大地で、すくすく健康に育った色とりどりの宝石達
これがビックリするほど甘~い!!まるでフルーツ!

3407515900.jpg

”シゼントトモニイキルコト”でお取り寄せできます
ずいぶん評判になっているらしく、有名芸能人のファンも多いみたいです。
名前は勝手に出していいのか分からないので、とりあえず伏せておきますが
とにかく味と品質は折り紙つき

25455718.jpg
これまた絶品のトマトジュース!
濃厚で、甘くて、なんとも贅沢な味わい!
お茶目なラベルデザインは、某有名作家さんの筆によるものとか。
サラっと書いてくれたらしい

トマト嫌いの人ってけっこういるけど、
ソガイ農園のトマトなら絶対パクパク食べちゃうねー
「トマトってこんなに美味しかったの?!」って思うはず、きっと。

残暑お見舞い申し上げます

いや~、暑い日が続きますね~!
やっぱりこんな時は高い山に登って涼むのがよいです

「南アルプスの女王」仙丈ケ岳と
DSC0618ss.jpg

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

7/23-24 常念岳で出会ったお花達

常念岳で出会ったお花コレクションです
本編はこちら7/23-24 常念岳 Day1

064.jpg

DSC06015.jpg

DSC05999.jpg

DSC06004.jpg

DSC06000.jpg

DSC06014.jpg

DSC06009.jpg

DSC05998.jpg

DSC06036.jpg

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

7/23-14 常念岳 Day2

2日目。この日は常念岳山頂でご来光を見るため、未明にテン場を出発
常念小屋のテン場から山頂はこ一時間、ピストンなのでサブザックで身軽に歩けます
とはいえ道のりはずっとガレ場の急登なので迅速かつ慎重に…
ペンキマークに従い、しっかり足元を確認しながら歩きます
落石で事故が起きたら大変ですからね
この時期日の出は4時半くらいだったので、3時半に出て丁度よかったですよ

DSC06061.jpg

見事なご来光です
DSC06081.jpg

DSC06071.jpg

DSC06085.jpg

昨日とはうって変わっての大パノラマ!
私達、こんな素晴らしいロケーションでテン泊してたんです
DSC06087.jpg

またまたビールでカンパーイ!
気持ちよくて朝っぱらからやっちゃいました
DSC06089.jpg

多くの登山者たちの心を魅了し続ける北アルプス。
その核心部に私が足を踏み入れる日はいつになるかな。
早く行きたい気もするし、じっくり時間をかけて行きたい気もする。
まぁいつかそのタイミングが来るでしょう、その日がとても楽しみです

前日記事はこちら7/23-24 常念岳Day1
おまけ常念岳で出会ったお花達


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

7/23-24 常念岳 Day1

毎週末のように山に行っていると、ブログのUPが追いつきませんね
ようやっとですが、先日行った常念岳の記録を…

安曇野のシンボル!常念岳
北アルプスの前山として、圧倒的な存在感でそびえるその姿は逞しく美しい
今年は絶対登りたいと思ってました
imge7a77087zikezj.jpg

一の沢ルートを歩いてゆきます
涼やかな沢沿いを歩くルートで夏にはお勧め!
DSC05989.jpg

DSC06012.jpg

「胸突き八丁」はお花の宝庫!ボーボー生えてます
勾配が急になりしんどい所ですが、色とりどりのお花達が目を楽しませてくれてがんばれました
お花コレクションはこちら常念岳で出会ったお花達
DSC06017.jpg

常念乗越に出ると、視界が開け、北アルプスの大パノラマが…!
DSC06024.jpg

…見えるはずですが、本日はガスってます。
とりあえずテントを設営し、小屋でビール飲んだくれ~
DSC06028.jpg

常念岳は明日登ることにして、一休み。
それから、せっかくなので横通岳方面に出かけます。
DSC06035.jpg

スカッと抜けることはなかったですが、気持ちのいい稜線歩きを楽しみました
表銀座。この道をずっと歩けば憧れの槍・穂高にもつながっているんだ…いつか!!
DSC06032.jpg

そして、帰り道。出会っちゃいました!
山のアイドル、雷鳥さんしかも親子連れ~
動画はこちら雷鳥さんこんにちは!
DSC06039.jpg

常念岳ご来光登山に続く7/23-24 常念岳 Day2


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

7/22 八ヶ岳(天狗岳・根石岳・箕冠山)

最近残業続きでちょっぴりお疲れ気味~
これは山に行ってリフレッシュせねば!
ってことで、代休を取って、金・土・日と山三昧してきました

初日はまたまた八ヶ岳
西天狗岳、東天狗岳・根石岳・箕冠岳をぐるり周遊です
苔の森、沢、岩場・ガレ場・ザレ場、そして美しい稜線と高山植物
コンパクトな中に、山の魅力がギュッと凝縮した、とっても楽しい道のりでした
トレーニングとしてもいいかも

DSC05890.jpg
まずは「これぞ北八!」といった感じの苔の森癒されるぅ~

DSC05904.jpg
山頂付近は岩、岩、岩のオンパレード

019.jpg
楽しめる岩場ですほほほ~い

DSC05925.jpg
稜線に出るとガスってますが、それなりに視界もあり気持ちイイ~
天気がよければ南八の山並みもよぉ~く見えるらしく!最高でしょうね

DSC05941.jpg
根石岳から箕冠山に向かうと…

DSC05953.jpg
コマクサが群生してます

045.jpg
とってもかわいらしいです

DSC05966.jpg
天狗岳から向こう、根石岳や箕冠岳ってちょっと地味なイメージかもですが…
せっかくだし、是非足を延ばすことをお勧めしま~す
綺麗なお花がいっぱいだし、変化に富んだ自然ウォッチングがとっても楽しいですよ

002.jpg
下山後は唐沢鉱泉でひとっ風呂""
秘湯ハンターでもある私としてはこの提灯を見ると見逃すわけにはいきません
日本秘湯を守る会(秘湯か??って所もあるけど…)
露天はないけれど、趣のあるお風呂場で、なかなかいいお湯でしたよ~

DSC05977.jpg
こちら源泉。硫黄の匂いがしました~。

お次は常念岳テン泊
夏空の下、Bigザック背負ってせっせと歩きまっせ~

常念岳のご来光!

常念岳でのご来光

085.jpg

DSC06070.jpg

DSC06077.jpg

DSC06084.jpg

朝日でピンクに染まる槍さまも拝みましたよ~

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

キーワード検索
毎日のつぶやきはこちらで★
お気に入り
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。