プロフィール

ゆか

Author:ゆか
スノーボードの選手時代、拠点にしていた北海道でバックカントリー(自然の山を登り滑走するスタイル)に目覚める。
気がつけば山を登ること自体が楽しくなっていて・・・。地元千葉に戻った今は自称「週末登山家」(笑)に変身★
関東平野の真っ只中で暮らすふつうのOLは、週末になると気の向くまま各地の山を渡り歩くのです♪
2010年、趣味で千葉県成田市発「なりた登山会」を結成しました★

■当ブログはリンクフリーです■

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Eco Action
ブログで苗木を育てています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安達太良山(奥岳登山口)

今週末は安達太良山へ

天気がよければくろがね小屋に泊まって、のんびり温泉と満点の星空を楽しみたいな~なんて思っていたのですが…
土曜日はあいにくの天気日帰り登山に変更しました。

翌日、日曜日はいい天気!今日は気持ちのいい山歩きができそうです

奥岳登山口は、あだたら高原リゾート(スキー場)内にあります。
コンビニも近くにあるし(山の麓)、便利なところ。

二本松インターからは20分の好アクセス、山道も綺麗な舗装路なので至って快適です。
成田から福島は首都高を通らず行けるので、距離の割に楽に走れちゃう
いい温泉もたくさんあるし、このエリアは私のお気に入りよく出かけます。

おや、なんと…
今日はトレイルランの大会があるみたいです!

駐車場も混雑しているし、大きな大会みたい
登山道は普通に歩けるのかしら??と少し不安に思いましたが、特に問題ないとのこと。
よかった~
駐車場で準備をしていたら、賑やかなMCとともに選手たちは既に出走していった模様。

さて、こちらはゆっくり歩いていきましょう

DSC02027.jpg

天狗の庭に出ます。
DSC02042.jpg

水場(金剛水)で水分補給、くろがね小屋でお手洗いをお借りします。
ここでは乳白色の天然温泉に入れます。
立ち寄りでも入れるようですが、今度泊まりで来てみたいです。

安達太良山の前に鉄山に向かいます。
DSC02045.jpg

沼ノ平は、荒々しい景色が広がります。
DSC02048.jpg

気持ちのいい稜線歩き。
DSC02051.jpg

岩山の鉄山。
DSC02052.jpg

DSC02054.jpg

安達太良山です。
DSC02065.jpg

山頂は大賑わい。
DSC02064.jpg

薬師岳展望台を回る、周遊コースで下山。本当にいい天気!
DSC02069.jpg

そして「これがほんとの空」!(智恵子抄)
DSC02072.jpg

無事下山すると…
あ、トレランの大会まだやってたんだぁ~!
DSC02077.jpg

と覗いてみてビックリ!!
「まだやってた」だなんて、とんでもない。
なんとスタートから7時間以上経って、フィニッシュしたのはまだトップ3の選手のみとのこと。
(その世界ではとても有名な選手だと思われます。)

ええ??いったいどんなコース走っているの??と思えば…
こんな感じ
この標高差を登って下って、50キロ!!
沢あり、岩場あり…、こんなところを走るだなんて~。信じられません…。

話を聞けば、そりゃあ7時間だなんて相当早いタイムで、長い方は15時間とかかけて走るそうです。
スタッフも大変ですね…
トレランて本当にすごいスポーツです。私にはとてもとても…
でも今日はいいものが見られました!ラッキー!

下山後はお気に入りの「岳の湯」へ。
おつかれさまでした~!



スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

燕岳で北アルプスデビュー♪

憧れの北アルプスデビュー今週末は燕岳へ!

3連休の中日。やっぱりすごい人気ですね。
未明の到着にも関わらず、駐車場は全て満車
なんとか道幅のある場所を選び、路肩に駐車しました。
そんな車もかなりの台数で、列はどんどん山道を下っていく…。
こんな山奥にこんなに車が…?!って本当にビックリ

仮眠の後、中房温泉からいざ出発!
DSC01977.jpg

中房温泉から燕岳に向かう合戦尾根は、「北アルプス三大急登」と呼ばれる急登。
でも登山道はよく整備されているので歩きやすいです。
途中「第一ベンチ」、「第二ベンチ」、「第三ベンチ」と、約30分ごとにベンチあり。
まぁその都度休憩はしませんが、それを目安にしながらいいテンポで登れちゃう。
気がつけばグングン高度が上がっているというなかなかイイ感じです

本日のお宿、燕山荘が見えてきました。
DSC01994.jpg

え~?!あれが山小屋?!
ちょっとしたホテルみたい…。
噂には聞いていたけど、立派な感じです。

山頂付近は素晴らしい景色!!憧れの槍ヶ岳も間近に見えるぅ~
荷物をデポって、燕岳山頂へ。
DSC019860.jpg

DSC01983.jpg

DSC01990.jpg

PAP_0042.jpg

PAP_0044.jpg

綺麗な夕陽を眺めて…。
DSC01998.jpg

夕食時には燕山荘名物ご主人のホルン演奏とトークを楽しみ…
DSC02002.jpg

9時には就寝…

翌日はあいにくの雨で、ご来光は見られませんでした。
早くに起きて見にはいったけれど…真っ白~。

でも、いいんですよ。
毎回綺麗なご来光が見られたらありがたみがないですし。
自然はいつも違う表情を見せてくれるからおもしろいし、飽きないんです

下山ルートは天候が良ければ東沢乗越周りのルートを考えていましたが、今回はパス。
沢沿いのルートですから雨天時は危険登りと同じ合戦尾根を下ります。
こちらもまたのお楽しみとしましょう

DSC02007.jpg

下山後は中房温泉で汗を流します
無色透明ですがとろみのある泉質で、お肌がとってもツルツルになります
あ~しあわせ!!!

穂高駅は登山者であふれています。聖地ですね。
PAP_0038.jpg

おつかれさまでした~



テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

ランニング

週末登山家は平日ランナーでもあるのです
近年まともに運動らしきものをしてなかったので、なまりきった体を引き締めようと

ランニングって、靴さえあればどこでも誰とでも気軽にできて、お金もかからないし健康的
以前から気が向いた時にはたまぁ~に走ったりしてましたが、最近のブームに乗じて美ジョガーに変身宣言!
カッコから入るところがミソです
何事も楽しくやらないと続かないので

ちなみに正確な用語としては?「ランニング」とは運動強度の高いスピードで走ること(心拍数で140以上、走っている最中に両足が中に浮くくらいのスピード)で、走りながら話ができるくらいのスピードで走ることを「ジョギング」と言うらしいです。
そうすると私のしている事は「ジョギング」に近いかな~って感じですが、「ランニング」という響きの方がなんだか″走ってる感″があって好きなので、「ランニング」という言葉を使っています

定番のランニングコースは、自宅近くの利根川河川敷や霞ヶ浦湖畔など、フラットでのどかな景色が楽しめるところ。
夕暮れ時は大好きな時間
PAP_0079.jpg

会社にもなかなか立派なフィットネスジムがあり、無料で使えるので重宝しています
pic_other_81175_01.jpg

実は今度ハーフマラソンの大会に出ることにしたんです
10キロ以上走ったことなんかないんですけど…
でも何か目標があればがんばれるかなと!友達とノリでエントリーしちゃいました
完走できるかしら

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

キーワード検索
毎日のつぶやきはこちらで★
お気に入り
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。