プロフィール

ゆか

Author:ゆか
スノーボードの選手時代、拠点にしていた北海道でバックカントリー(自然の山を登り滑走するスタイル)に目覚める。
気がつけば山を登ること自体が楽しくなっていて・・・。地元千葉に戻った今は自称「週末登山家」(笑)に変身★
関東平野の真っ只中で暮らすふつうのOLは、週末になると気の向くまま各地の山を渡り歩くのです♪
2010年、趣味で千葉県成田市発「なりた登山会」を結成しました★

■当ブログはリンクフリーです■

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Eco Action
ブログで苗木を育てています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の赤岳行っちゃいました

先日の天狗岳に続き…
まだ八ヶ岳に雪が少ないのをいいことに…行っちゃいました!冬の赤岳。
当日はほどよく寒気が緩み、無風、視界良好。
絶好のコンディションに恵まれ、無事登頂することができました。
気分は最高。今回も素晴らしい感動をありがとう、八ヶ岳!
011.jpg

Sさんのヤマレコ「☆冬の八ヶ岳最高峰☆雪の赤岳」
今回もたいへんお世話になりました!

スポンサーサイト

ご無沙汰ですw

ご無沙汰ですw
またすっかりブログ放置してしまいました

これからは雪山!いよいよシーズンですねっ
みなさま、安全に楽しく雪と戯れましょぉ~~!!

4edb8f857e4add24c9e62c1779d2a935.jpg
八ヶ岳・黒百合ヒュッテにて

天狗岳登ってきました
Sさんのヤマレコ☆雪山快晴八ヶ岳☆西天狗岳&東天狗岳



山ガール増えました♪9/18-19 蓼科山・霧ヶ峰

登山会を作って一年目。初心者会長は手探り状態。野放し状態?(笑)
ですが、ありがたいことに次々素敵なメンバーさんが増えてきて、嬉しい驚きの連続です
今回は新加入の山ガール2名を歓迎するべく、またSさんのお招きで蓼科に行ってきました

DSC06666.jpg
新加入のSちゃん、Tちゃんと。とても初対面とは思えないほど意気投合
やっぱり共通の趣味があると打ち解けるのに時間はかかりません

DSC06599.jpg
今回のホスト役Sさんと、仲良しのSちゃんも。

DSC06684.jpg
天候にも恵まれ、笑顔の絶えない素晴らしい山行でした
Sさん、たいへんお世話になりました
そしてみんな、最高の2日間をどうもありがとう
これからも楽しい思い出たくさん作ろうね

Tちゃんのヤマレコはこちら

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

7/22 八ヶ岳(天狗岳・根石岳・箕冠山)

最近残業続きでちょっぴりお疲れ気味~
これは山に行ってリフレッシュせねば!
ってことで、代休を取って、金・土・日と山三昧してきました

初日はまたまた八ヶ岳
西天狗岳、東天狗岳・根石岳・箕冠岳をぐるり周遊です
苔の森、沢、岩場・ガレ場・ザレ場、そして美しい稜線と高山植物
コンパクトな中に、山の魅力がギュッと凝縮した、とっても楽しい道のりでした
トレーニングとしてもいいかも

DSC05890.jpg
まずは「これぞ北八!」といった感じの苔の森癒されるぅ~

DSC05904.jpg
山頂付近は岩、岩、岩のオンパレード

019.jpg
楽しめる岩場ですほほほ~い

DSC05925.jpg
稜線に出るとガスってますが、それなりに視界もあり気持ちイイ~
天気がよければ南八の山並みもよぉ~く見えるらしく!最高でしょうね

DSC05941.jpg
根石岳から箕冠山に向かうと…

DSC05953.jpg
コマクサが群生してます

045.jpg
とってもかわいらしいです

DSC05966.jpg
天狗岳から向こう、根石岳や箕冠岳ってちょっと地味なイメージかもですが…
せっかくだし、是非足を延ばすことをお勧めしま~す
綺麗なお花がいっぱいだし、変化に富んだ自然ウォッチングがとっても楽しいですよ

002.jpg
下山後は唐沢鉱泉でひとっ風呂""
秘湯ハンターでもある私としてはこの提灯を見ると見逃すわけにはいきません
日本秘湯を守る会(秘湯か??って所もあるけど…)
露天はないけれど、趣のあるお風呂場で、なかなかいいお湯でしたよ~

DSC05977.jpg
こちら源泉。硫黄の匂いがしました~。

お次は常念岳テン泊
夏空の下、Bigザック背負ってせっせと歩きまっせ~

6/4 北八ヶ岳(白駒池~中山~黒百合平~にゅう)

今月唯一の平日休み。Sさんの別荘にお邪魔して、また八ヶ岳
天気が悪かったので、北八ヶ岳の樹林トレッキングを楽しむことにしました
苔むす神秘的な森で「もののけ姫」気分です

IMGP0229.jpg
あわよくば天狗岳まで行きたいな~、と白駒池駐車場から出発~。

DSC04248.jpg
ま、樹林帯を抜けてもこんな感じで…。もちろん展望ゼロ。
そして突風。そんな中森林限界を超えて山頂を目指すのはさすがに無理無理~。

DSC04254.jpg
天狗岳はナシ。黒百合ヒュッテでのんびりランチタイムを楽しみました

DSC04259.jpg
さすが人気の黒百合ヒュッテ。綺麗でとても居心地のいい山小屋。
甘いホットワインを飲んでイイ気分そして具だくさんのキノコ汁とSさん自慢のオトコ飯に舌鼓

DSC04261.jpg
「にゅう」
なんともいえないこの感じ

DSC04272.jpg
さっきまでの突風が嘘のように静かな森の中。

DSC04275.jpg
コイワカガミ?が群生してます。

IMGP0274.jpg
カワイイです。

IMGP0245.jpg
苔もキラキラ。

IMGP0264.jpg
ムーミン谷みたいな。しかしスゴイ崖!怖いよ~。

DSC04278.jpg
にゅうのてっぺん。キスチョコみたい。

DSC04285.jpg
深い森の向こうに白駒池が見えるー。

DSC04305.jpg
ポッカリ小さな白駒湿原を抜けると…

DSC04316.jpg
白駒池に出ます~。水際の苔がまた綺麗。

DSC04320.jpg
苔がモリモリ。

DSC04319.jpg
まさに自然の作りだすオブジェ。

天気が悪くても優しく迎え入れてくれる北八の森。
癒されます…やっぱり八ヶ岳はいいな~

今週末は谷川岳に行きます
天気がよければ「日本三大急登」の西黒尾根に挑戦します
晴れるといいなぁ~




テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

6/4-5 八ヶ岳(編笠山・権現岳・三ツ頭)③

そして翌朝。
テントの外に出ると、真っ白!見事にガスってます・・・
昨日はあんなに間近にハッキリと見えていた赤岳も、今日は見えない・・・
そして強風
DSC03906.jpg

予報では今日も晴れでしたが・・・山の天気はこんなもんですね
優しく迎え入れてくれたかと思えば、厳しくはねのけてみせたり。
めまぐるしく表情を変え、けして支配できない。
今日の赤岳は、昨日とは全く異なる表情に変わっていました。
DSC03909.jpg
キレット縦走での赤岳登頂。
チャレンジしたい気持ちと、恐怖が交錯しました

・・・
山は逃げない。
またのお楽しみにしましょう

帰りは権現岳から三ツ頭を回って観音平に帰ります
これが大当たり!最高に気持ちよく、楽しいルートでした
DSC03926.jpg

歩いているうちにだんだん天気がよくなってきました
DSC03922.jpg

なだらかなで優美な稜線は歩き易く、お散歩気分。
キレットでの緊張感はどこへやら
DSC03933.jpg

三ツ頭に着く頃には、ガスも抜け十分な視界が得られました!
DSC03927.jpg

三ツ頭、あなどれません!権現岳、阿弥陀岳、赤岳を望む絶好の展望台です。
この先もずっと展望がよく、自分達が歩いてきた稜線を眺めながら歩けるのは最高でした!
DSC03949.jpg

また驚いたのは、昨日歩いた尾根とすぐ隣の尾根なのに、その趣は全然違うこと。
これまでのガレガレ・ザレザレの世界からは打って変わり、
緑豊かで、あちこちから野鳥のさえずりが聞こえる「癒しの世界」って感じでした
生えている草木・お花もまた全然違って、八ヶ岳の奥深さを感じました
DSC03951.jpg

天候はまたすっかり回復し、今思えばあのままキレット縦走も可能だったかも?
でもそうしていたら、この景色には出会えなかった。
今回は自然のいたずらを最高に楽しめた、素敵な山歩きになったと思います
DSC03978.jpg

やっぱり八ヶ岳最高また来るよ~
IMGP0100.jpg



>詳しい登山情報は「ヤマレコ」
>編笠山の記事は「6/4-5 八ヶ岳(編笠山・権現岳・三ツ頭)①
>権現岳~キレット小屋の記事は「6/4-5 八ヶ岳(編笠山・権現岳・三ツ頭)②

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

6/4-5 八ヶ岳(編笠山・権現岳・三ツ頭)②

DSC03817.jpg
次に目指すは権現岳!急峻な岩稜です。

DSC03822.jpg
相変わらず展望は最高!

DSC03826.jpg
富士山捕まえた!

DSC03821.jpg
けっこうな斜面です。山スカがそろそろ気まずくなってきました

DSC03837.jpg
荒々しい岩肌の斜面をトラバース。
足元はしっかりしてるので、大丈夫。

DSC03838.jpg
鎖場登場~

DSC03839.jpg
よいしょよいしょ。

DSC03841.jpg
赤岳キレット見えた!

DSC03846.jpg
権現小屋に着きました~。
こじんまりとした小屋ですが、ここも素晴らしいロケーションです。

DSC03853.jpg
権現岳山頂。せまいトンガリ

DSC03868.jpg
いざキレットへ!

DSC03871.jpg
名物「源治梯子」でた~。
いきなり下りで61段…。ビジュアル的にキツイ。
けど、これがあるおかげでこんな岸壁を登り降りできるんですもんね、
そう考えるとひじょーにありがたい梯子ですわ。。。

DSC03881.jpg
緊張感のある道のりです。

DSC03884.jpg
旭岳を越えたらそろそろ…

P8122210.jpg
キレット小屋に着きました!
改築したばかりでとっても綺麗!
今はまだ営業していませんが、トイレ・テン場は使用可能です。
テン場は最高のロケーション!
赤岳が・・・目前に雄雄しくそび立っています。

DSC03899.jpg
Aさん、Sさんとこの感動を共有しながらの晩餐。なんて贅沢なひとときだろう
「明日はあの頂を登るのか・・・」
そう思うと、興奮と緊張があいまって、心臓がすごくドキドキしていました。
そしてだただ、日が沈むまでずっと赤岳を眺めて過ごしました。

DSC03904.jpg
偉大なる赤岳。その懐に抱かれて過ごす静かな夜…最高でした

>「6/4-5 八ヶ岳(編笠山・権現岳・三ツ頭)③」に続く

<編笠山の記事は「6/4-5 八ヶ岳(編笠山・権現岳・三ツ頭)①」へ

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

6/4-5 八ヶ岳(編笠山・権現岳・三ツ頭)①

6/5は八ヶ岳開山祭
山で知り合った方に伺って、休みが取れたら行ってみたいなぁと思っていました。
でも今月はスケジュールが厳しく、半ば諦めていたのですが…
予想外の連休ゲットしちゃいました

これは行くしかない、八ヶ岳天気予報もイイ感じ 
連休となったら、やっぱり…
念願のテント泊デビューですよっ

yatu_01.jpg

八ヶ岳は、私がソロ(単独行)デビューをした山でもあります
八ヶ岳はとてもいい山域です。
まずアクセスがとてもよい。山小屋がたくさんあって、どこも快適
…ってそれは山本来の魅力じゃないよねって思う方もいるかもしれないけど
何か「初めて」のことに挑戦するにはとてもいい環境です

山の魅力は、もちろん、言うまでもなく素晴らしいですよ
豊かな緑、清らかな沢、大パノラマの展望…
なだらかに優美な稜線もあれば、荒々しい岩稜もあり…
いろんな表情を見せてくれます
自然の優しさも険しさも、魅力が凝縮している感じがします

そして、またここでテント泊デビュー。
勝手に運命を感じてしまいました

yatu_03.jpg

さて、行くとなったら山行計画
なにしろ初めてのテン泊なので、今回はしっかりと...

日帰りなら美濃戸からの赤岳ピストンの予定でしたが、
いろいろ考えているうちに、観音平からの編笠山・権現岳が気になってきました
未知の八ヶ岳のピーク達。そしてキレット縦走で赤岳…
初めてのテン泊で、そりゃいくらなんでも無理かなぁ。。。

小屋に問い合わせたところ、考えたルートは現在残雪も殆どなく通行可能。
体力・天候をみながら、無理せず判断していけばチャレンジできそうです。

考えたルートは、
①観音平~編笠山~権現岳~キレット~赤岳~南沢~美濃戸(タクシー)~観音平
②観音平~編笠山~青年小屋~権現岳~三ツ頭~観音平

気がつけば開山祭はどこへやら…
とにもかくにも、八ヶ岳八ヶ岳が私を呼んでいる~ということで、出かけます

DSC03730.jpg
観音平駐車場は、小渕沢インターから車で10~15分の好アクセス
全て綺麗な舗装路で、道中にはコンビニも温泉併設の道の駅もあり…
駐車場内にも仮設ながら綺麗なトイレがあって、で、無料。
なんて素敵な八ヶ岳の玄関口

DSC03734.jpg
本日はAさん、Sさんと一緒に歩きまーす。

DSC03740.jpg
カラフルに彩られた森にあたたかい日差し。とっても気持ちいいです。

DSC03752.jpg
木々が開けると…見えた!富士山!

DSC03756.jpg
押手川、一応水場ではありますが、あまり水量が多くないので、スルー。

DSC03771.jpg
更に高度が上がると、今度は南アルプスがドドーン!

DSC03784.jpg
富士山と南アルプスのコラボレーション!

DSC03791.jpg
編笠山に着きました!八ヶ岳のピーク達が間近に連なっています

DSC03797.jpg
まさに360度の大パノラマ!
富士山、南アルプス、中央アルプス、北アルプス、全てが一望できました!!

DSC03801.jpg
場所によっては残雪も。
でも危険個所には残っていないので大丈夫。

DSC03804.jpg
青年小屋が見えてきました~
岩がゴロゴロ転がる、険しい山容になってきました。

DSC03807.jpg
一休みして作戦会議。
ペースは順調、体力も天候も上々なので、このままキレット小屋を目指すことにします。

DSC03809.jpg
キレット小屋の水場はアテにならないので、ここで水調達。
清らかなお水が惜しげもなく溢れ出ています。冷たくて美味しい!

DSC03815.jpg
いざ!ガレガレ・ザレザレ・ワールドへ!

>「6/4-5 八ヶ岳(編笠山・権現岳・三ツ頭)②」に続く

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

キーワード検索
毎日のつぶやきはこちらで★
お気に入り
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。